ジュエリーブログ

宝石泥棒の話

 最近の統計では、世界で最も安全な都市は東京ということになっているようですが、みなさん、世界中では宝石泥棒が活躍していますよ。 (さらに…)

2019年12月1日

コンクヤマグチと呼ばれた頃の話

雑誌ブランドジュエリーは皆さん読んでらっしゃると思いますが、同紙の別冊の形で、ブランドジュエリー ビジネス&スタイルという業界人向けの雑誌が出ています。これに掲載したもので、どうか同紙を皆さんも読んでやってください。 (さらに…)

2019年8月3日

これは必見、ウイーンのジュエリー

 前回のトルコ展を開催した新国立美術館については、酷評したが、今回のウイーン展は十分に見るに耐える展示会になっており、ウイーン工房で作られた数少ないジュエリーを実見できる稀な機会となっている。 (さらに…)

2019年7月6日

ジュエリー研究会ムスブ 会報記事

この対談はAmazon Kindleで発売した『ジュエリーのポケットブック』(アッシュクリエイティブ刊)に収録されています。

『ジュエリーのきほんと、楽しみを知る ジュエリーのポケットブック』
Amazon Kindle

ジュエリー研究会ムスブとは、ジュエリー業界の垣根を飛び越えて、学び、交流するコミュニティ。
小売店、職人、デザイナー、バイヤーなどあらゆる職種がつながり、日本のジュエリーがもっと楽しく、もっと素敵に、もっと自由になることを目指します。
業界のパイオニアを講師に招いたセミナーや、ジュエリー製造の現場を見学するツアーを定期的に開催。毎回、セミナーやツアー終了後に講師をまじえた交流会も。
ジュエリー業界以外の方でも、ジュエリー、装身具に関心のある方であればどなたでも参加いただけます。

ジュエリー研究会ムスブ 会報記事

2019年6月22日

アコヤの新顔登場

 まあ、いつも思うのだが、真珠業者、中でもアコヤ真珠の業者ほど、いろいろと芸を見せてくれる宝石商はいないだろう。染め、漂白、蛍光素材、果ては花珠に天女だとか、下から強い光線を当ててなんとか効果だとか、今時、大阪は十三のストリップだってあんな照明はやらないよ、あれなら光るに決まっている。 (さらに…)

2019年4月9日

四月の東京で見るべきジュエリー関連の展示会

この三月二十日から五月二十日にかけて、六本木の新美術館でトルコの至宝展なる展示会が開催されている。イスタンブールのトプカプ宮殿から、オスマントルコ帝国の文物を集めたものだ。人類史上、最大の帝国の一つであるオスマントルコは、ほぼ600年の歴史を持ち、 (さらに…)

2019年3月29日
› 続きを読む